山静寿






山静寿の由来
 孔子の論語『雍也第六 143』によると、「知的な人(知者)の動きは流れて止まぬ水の如きものであり、変化を好んで楽しみが尽きることがないが、穏やかな人(仁者)は静かな山の如きもので、ゆったりしており、長生きである」と語られている。
 当施設で生活されるにあたり、仁者のように穏やかにゆったりと暮らして頂きたい、という願いを込めて、『山静寿』と命名いたしました。
※仁…深い愛で相手の立場を思いやり、広い心で受け入れる心。

実施事業


・介護老人福祉施設

利用要件

・要介護度1〜5に認定された方で、入院治療が必要でない方です。
・入居希望の方は、山形市共通の「入所申込書」をご提出ください。
・詳細は担当職員がご説明いたしますので、まずは電話にてご連絡ください。
・他の入居申込が多い場合やご本人の状況によっては、入所できない場合があります。

サービス内容

・介護支援専門員(ケアマネージャー)が作成する『サービス計画』に基づき、
日常生活一機能訓練・健康管理・療養上の介護を行います。
・ご本人の入居前までの生活背景などを大切にし、お—人おひとりの暮らしを共に創造し、
穏やかな生活の中で、心身共に元気になっていただけるケアを実践します。

〈リハビリ〉専門スタッフが、身体状態に合わせたリハビリテーションを実践します。
〈食事〉管理栄養士が、個々人の身体状況に応じた栄養管理と食事提供をいたします。

〒990-2474
山形県山形市大字沼木字下河原1133-1
TEL 023-646-3410 FAX. 023-647-6670



LinkIcon地図リンク